機密文書裁断

 

よくあるQ&A

よくあるQ&A
 
Q1 分別はどの程度必要なんですか?
両開きファイルの場合は書類のみの状態にし!
フラットファイルは止め金具をはずした状態にして頂く事をお願いしております!
 
ただし、そこまでするのがご面倒な場合は別途料金で対応させて頂きます。
(詳しくは、お問い合わせください)
 
Q2 細断作業は誰が行うのですか?
お客様立会いの元、はやま社員にて行います!
ですが、作業員に文書を見られたくない場合は、お客様自身で細断して頂く事も可能です。
なので、安心してお任せください!
 
Q3 細断後の紙はどうなるのですか?
作業終了後、すべて社員が持ち帰り、古紙リサイクルルートにのせます。
 
Q4 再生されたトイレットペーパー等はどうなるんですか?
一般市場に流通します。どんなに古紙をリサイクルしても、その再生品を再び使用するところまで環境できないと、真のリサイクルとは言えません!
 
社会的意義からも再生トイレットペーパー等をぜひともご利用ください。
 
Q5 サービス料金はいくらでしょうか?
地域・条件により異なり、有料道路料金、出張料金を別途料金を頂く事もあります。
 
 
 
Q6 料金は高いのでは?
お客様の目の前で細断致しますので安全かつ安心なサービスです。割高な部分については一種の保険料とお考えください。
また細断紙片は、100%リサイクルされますので、環境面にも配慮しております。
 
Q7 決められた予算内でできますか?
はい!可能です!
当日、分量を随時計量しながら裁断を行いますので、希望の予算内で納める事が可能のです。
 
Q8 出張細断サービスとは?
シュレッダー搭載車両「エコポリスバン」でお客様の元へ出向き、使用済重要文書の細断を代行するサービスです。
 
Q9 1箱からでも来てくれるのですか?
もちろん! 1箱からでも可能です
段ボール1箱、¥3,000(税別)からサービスを個別回収になり、専用段ボールがございます。
 
Q10 100㎏とはどのくらいの量ですか?
例えば、A4サイズのコピー用紙2500枚入の箱が、約9㎏ですので、約12~13箱で100㎏となります。
 
Q11 保存文書なので5階に保管してあるのですが・・・
基本的には軒下まであらかじめ文書を運んで頂く事をお願いしております。
(細断サービスの依頼時にご相談ください)
 
Q12 細断の作業時間はどのくらいかかりますか?
量にもよりますが、小型シュレッダーの20~50倍の能力で細断できます。
例えば、500㎏の書類を細断する場合、約1時間ほどの所要時間となります
 
Q13 雨の場合はどうなりますか?
台風など、雨・風がかなり強い場合、お客様とご相談のうえ決定させて頂きます。
 
Q14 注意事項はありますか?
はい!あります。
日時が決定した場合、当日の細断スペースの確保をお願い致します。車両の停車場所は事前の打ち合わせにて確認させて頂きます。
 
Q15 音の大きさはどれくらいですか?
ディーゼルエンジンの油圧で大型シュレッダーを動かす為、エンジン音が多少大きくなります。
住宅街での細断については、事前に当社担当者と現場確認させて頂きます。
 
Q16 デモンストレーションはできますか?
はい!可能です。
ダンボール1箱でのデモンストエーションサービスを行っております。
ぜひ一度、ご覧くださいませ。

株式会社 はやま
〒890-0046
鹿児島県鹿児島市西田2丁目2番16号
TEL:099-252-2151
FAX:099-252-2146
■営業時間
  9:00~19:00
 第2土曜日
  9:00~18:30
■休業日
 日曜日・祝祭日
qrcode.png
はやま のホームページ
モバイルサイトにアクセス!
023767
<<株式会社 はやま>> 〒890-0046 鹿児島県鹿児島市西田2丁目2番16号 TEL:099-252-2151 FAX:099-252-2146