豆知識

 

ボールペンが書けなくなる主な理由

ボールペンが書けなくなる主な理由
 
①空気呑み込み
ペン先を水平より上向きで筆記すると、
インキが重力により後ろ側に引っ張られ、
ペン先から空気が入り書けなくなります
更にそのまま放置するとインキ逆流及び、
インキ漏れの恐れがあります
 
ペン先が水平より上を向いていないか
  確認して筆記してください。
 
 
 
②チップ先端損傷
ボールペンのペン先は超精密部品です。過度な衝撃を加えると、ペン先が損傷しボール回転の悪化・インキ流路閉塞の原因になります。
 
筆記後は必ずペン先を収納、
  またはキャップをしめてください。
 
 
③紙繊維・コート詰まり
紙によっては、ペン先で紙表面の紙繊維や
コート剤を削り取ってペン先を詰まらせる
ことがあります
特に「寝かせ書き」は、その大きな原因と
なりますので、ご注意ください
 
 
ノートや手帳のような筆記具に適した紙を選び、ペンを60度以上立てて書いてください。
 
 
④インキ変質
製造から何年も経ったインキは、変質、劣化してしまいます。
更に保存状態によっては品質の劣化が早まってしまう場合が
あります。
 
 
直射日光や高温を避け、出来るだけ安定した場所で保存してください。
油性は製造から3年、水性(ゲル)は2年を目安にお使いください。
 

11月3日

11月3日
 
あまり知られていませんが、暦の上で『文具の日』という日があります。
それは、11月3日、『文化の日』と同じ日です。
 
理由は、文具業界の団体が、「文化と文具は歴史的にも同じ意味を持ってきた」との考え方や
キャッチフレーズの「高い文化をつくる文具」から11月3日文化の日に
業界で制定されました。
文具がなければ、日本の素晴らしい文化は、育たなかったのかもしれません
 
皆様の身の回りの文具が、日本文化の象徴です。
 
11月3日、愛用の文具、目を向けてみて下さいね
 

薄墨で書くのは、どんな時?

薄墨で書くのは、どんな時?
 
筆ペンには、濃墨と薄墨とありますよね
 
 
これって、どんな時に使うかというと・・・・
濃墨は、慶事の時つまりは、結婚式や出産、進入学など・・・
めでたさを祝うという意味から濃く鮮やかに書くために使用します
 
一方、薄墨は、弔事の時つまりは、お通夜やお葬式・・・
悲しみの涙で墨が薄まったという気持ちから、基本的に薄墨の筆を使用します
ただし、忌明けの挨拶状や法要の案内など四十九日以降は、
「故人を深く思い、しっかりと墨をすった」という気持ちから濃墨を用いるようです
 
でも、地域のならわしによって異なる事もありますので、合わせて書きましょう
 
以上【定規のレッド】でした
 

のし袋で悩んだ時

のし袋で悩んだ時
 
祝い事・・・花結び♪
蝶結びとも呼ばれている花結び
意味は、簡単に解き結びなおす事ができる!
そう何度あっても良い』という事
よって、結婚を除く祝事全般に使用します。例えば~
 
♪ 祝い事 ♪
出産祝い・・・子宝に恵まれ何度も子を生める事を願う!
入学祝い・・・上級の学校に入学出来る事を願う
      (小学校から中学校の入学祝が出来るようにという事)
お歳暮・・・来年の暮れにも贈れることを願う
賞品・・・何度も賞を獲れることを願う
その他・・・心付け、チップ
 
などがあります!
皆様、困った時には何度もあっていいか、悪いかで考えてみましょう
 
祝い事・・・結び切り♪(あわじ結び)
真結びとも呼ばれ、いわゆる本結びの事で、結び切り
意味は、簡単には解き結びができない!
そう一度切りで繰り返さない』という事
 よって、結婚式などに使います。
 
♪ 慶事 ♪
快気祝い・・・蝶結びにすると、何度も病気になることを意味してしまう。
結婚祝い・・・蝶結びにすると、離婚し再婚する事を意味してします。
お見舞い・・・快気祝いを同じく、病はこれ一度きりであって欲しいと願いを込める。
 
と、意味を間違えないように注意して選びましょう
 
 
仏事・・・結び切り
結び切りなので、意味は、同様に
『一度きりで繰り返さない』という事
 
香典・・・葬儀の時のものなので、繰り返さないように。
 
という事で、結び切りの水引を使用しています

株式会社 はやま
〒890-0046
鹿児島県鹿児島市西田2丁目2番16号
TEL:099-252-2151
FAX:099-252-2146
■営業時間
  9:00~19:00
 第2土曜日
  9:00~18:30
■休業日
 日曜日・祝祭日
qrcode.png
はやま のホームページ
モバイルサイトにアクセス!
023767
<<株式会社 はやま>> 〒890-0046 鹿児島県鹿児島市西田2丁目2番16号 TEL:099-252-2151 FAX:099-252-2146